「飛鳥山公園」お城に象に機関車に…遊具が充実

シェアする

最近週末が雨ばかりで公園にも行けず、困っていましたが、ようやく雨予報のない休日がやってきたので(くもっていたけど…)、父さんと子どもたちと3人で飛鳥山公園へ行ってきました。

母さんは家で留守番(家事)です…。

飛鳥山公園は、今回初ですが、

  • 公園内に機関車と都電があって、中に入れる
  • お城のアスレチック
  • 象のすべり台
  • 日本一短いモノレール(無料)
  • 庭園や博物館

など、ほかの公園には見かけないものがあるので、気にはなっていました。

スポンサーリンク

子どもの反応

今回は保護者は父さんだけなので、全部をまわる事はできなかったけど、お城のアスレチックなんかは大はしゃぎで遊んでいました。

途中、同じ保育園のお友だちにたまたま会って、一緒に遊んでもらいました。

上の子(5歳)より一歳下のお子さんなのですが、アスレチックの登り方がわからないでいると、ウチの上の子が、こうやって登るんだぜ!と、何やら先輩風を吹かせていました(笑)

遊具エリアでひとしきり遊び、お昼近くになったので、一旦切り上げました。

途中の散歩道でドングリを拾いながら、日本一短いモノレール「あすかパークレール」(無料)で山を下って、お昼ごはんを食べに行きました。
お昼を食べ終えたら二人ともねむたくなったので、そのまま帰ることにしました。

飛鳥山公園は桜の名所だったり、夏はジャブジャブ池で遊んだりできるので、そっちも気になります!

◆飛鳥山公園

https://www.city.kita.tokyo.jp/dourokoen/bunka/koenichiran/asukayama.html

◆飛鳥山公園モノレール(あすかパークレール)

運転時間は、午前10時から午後4時まで。
運転日は、12月29日から1月3日までを除く毎日です。ただし、保守管理などによる運休があります。
車イス・ベビーカーでも利用出来ます。

「飛鳥山公園」お城に象に機関車に…遊具が充実
この記事をお届けした
パカパカ わが子の好きなもの日記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする