ボトルチェンジライダーシリーズ一覧【仮面ライダービルド】

シェアする

全身可動のフルアクションフィギュア『仮面ライダービルド ボトルチェンジライダーシリーズ』

今回は腰にあるボタンを押すことで2つに分解できます。そして別のパーツと組み替えることが可能。
自分の好きなフォームに組み換え遊びできるものになっています。

様々な組み合わせが可能でたくさん遊べそうな『仮面ライダービルド ボトルチェンジライダーシリーズ』ですが、デメリットもあります。

今回の仮面ライダービルド は、ボタンを押して2つに分解できる構造を取ったため、首と腰の可動がありません。これは残念。

仮面ライダービルドが乗るバイク『マシンビルダー』も発売されますが、バイクに乗る姿は腰が曲がらないため前傾姿勢が取れずちょっと不自然。
この辺をどう捉えるかですね。

ウチの息子(6歳)はそんなの関係なく欲しい欲しい言っています(笑)
お気に入りは『忍者ガトリングフォーム』らしいです。ちなみに私は『ライオン消防車フォーム』がカッコいいんじゃないかなと思っています。

そんなボトルチェンジライダーシリーズをまとめました。

スポンサーリンク

ボトルチェンジライダーシリーズ一覧

BCR11
仮面ライダーローグ

発売日 2018年02月17日 価格 3,780円(税込)

・背中のダイヤルを回すと顔が回転、顔横のワニの口が閉じ顔が正面を向くと変身完了!
・ネビュラスチームガンが付属。
・BCRシリーズ01~08のフィギュアとの組み換え遊びには対応しておりません。

BCR10
仮面ライダーグリス

発売日 2018年02月10日 価格 3,780円(税込)

・腰のボタンを押すとマスクがポップアップし、装着可能(指で押すフォローが必要)
・ツインブレイカー(ビームモード)付属
・BCRシリーズ01~08のフィギュアとの組み換え遊びには対応しておりません。

BCR09
仮面ライダークローズチャージ

発売日 2018年01月20日 価格 3,780円(税込)

・腰のボタンを押すとマスクがポップアップし、装着可能(指で押すフォローが必要)
・ツインブレイカー(アタックモード)付属
・BCRシリーズ01~08のフィギュアとの組み換え遊びには対応しておりません。

BCR08
仮面ライダービルド
ラビットタンクスパークリングフォーム

発売日 2017年12月27日 価格 3,780円(税込)

BCR07
仮面ライダービルド
海賊レッシャーフォーム

発売日 2017年12月9日 価格 3,780円(税込)

BCR06
仮面ライダービルド
ライオンクリーナーフォーム

発売日 2017年11月25日 価格 3,780円(税込)


スポンサーリンク

BCR05
仮面ライダービルド
ファイヤーヘッジホッグフォーム

発売日 2017年11月18日 価格 3,780円(税込)

BCR04
仮面ライダービルド
ニンニンコミックフォーム

発売日 2017年11月03日 価格 3,780円(税込)

BCR03
仮面ライダービルド
ホークガトリングフォーム

発売日 2017年10月14日 価格 3,780円(税込)

BCR02
仮面ライダービルド
ゴリラモンドフォーム

発売日 2017年9月30日 価格 3,780円(税込)

BCR01
仮面ライダービルド
ラビットタンクフォーム

発売日 2017年9月16日 価格 3,780円(税込)

オプション関連

DXビルドフォン

発売日 2017年11月11日 価格 4,104円(税込)

DXビルドフォンは仮面ライダーのなりきりアイテムですが、マシンビルダー(仮面ライダー用バイク)に変形することができ、ボトルチェンジライダーシリーズの仮面ライダービルドを乗せることができます。

個人的な感想としては、首と腰の可動がないため、やけに姿勢のいいバイクの乗り方(笑)になってしまうのが残念な気がします…

スナップライドビルダー

ボトルチェンジライダーシリーズの仮面ライダービルドをセットし、変身シーンを再現できます。

販売価格:2,484円(税込)
予約受付終了:2017年12月11日 23時
お届け日:2018年2月発送予定

詳細はプレミアムバンダイで。
http://p-bandai.jp/item/item-1000118620/

【ネタバレ注意】発売予定

BCR12
仮面ライダービルド
ラビットタンクハザードフォーム&ラビットラビット・タンクタンクアーマーセット

発売日:2018年4月中旬
価格:4,500円(税抜)

BCR13
仮面ライダービルド ジーニアスフォーム

発売日:2018年6月中旬
価格: