子どもの習い事 何を習わせる?

シェアする

子どもに興味のあることをやらせたい。
ということで、子どもの習い事について考えています。
でも、数ある習い事の中で、一体何をやらせてあげればいいんだろう。

まずは、子どもが興味を持ってること。
これが大前提ですね。
ただし、これから習うものなのに、それがどれほど楽しいことなのかはまだわからないはずです。
水泳を習わそうにも、水泳がどれだけ楽しいものなのかは、まだあまりわかってないはず。

やはりやってみないことには、子どもにとって楽しいか楽しくないかはわかりません。その為に、体験授業なども用意されてたりします。

結局親の主観になってしまうのですが、一般的になかなか評判のよかったり、自分が幼児期に習った事があるものなどを挙げてみました。

①水泳
②幼児教室
③体操
④ピアノ
⑤英語

スポンサーリンク

①水泳

全身運動なので、体力がつく。
小学校でも役に立つ。
父さんも幼児からスイミングをに通ってました。
海やプールで自由に泳ぐことができるので、習ってて良かったと今でも思います。

ウチの近所のスイミングスクールは
幼児スイミング週一回で月6690円(税別)

②幼児教室

ショッピングセンターの一角によくあるやつですね。
父さんも幼児期に「めばえ教室」通ってたこともありました。

工夫をこらした教材や授業で楽しみながら、なおかつ考える力、発想力を養うことができる。

とはいえ教材使って家の中で、できないこともないと思う。
やるかやらないか別として…。
こどもちゃれんじも購読してるのもあり、せっかくの習い事なので、楽しいけど家じゃ気軽にできないこと
の方がいいのかなと思ってしまいます。

③体操

体幹やバランス感覚が鍛えられて、基礎体力が身につく。
そこから色々なスポーツやなどに広げられる。

ウチの子もヒーロー戦隊ものを観るようになってから、よく真似して飛んだり跳ねたり転がったりしています。
父さんがやられ役をになりますが、なかなか痛かったりするので、こういうので発散できると正直助かる(笑)
とは言え、父さんさえ痛いの我慢すれば、これも家でもできるっちゃできるのかな…

むしろ、体操習ってヒーローごっこがより強烈になるかもしれません。

ガチの飛び蹴りとかされるかもしれませんね…。

④ピアノ

これは、個人的に習わせたいというか、自分が習っときたかった。
ていうのがあります。

その昔キーボード買って練習しようとしたんですが、結局挫折しました。
ギター教室とかもいいですね。
リズム感や音感を養えると思います。

ただ、ウチで父さんがギターを弾いてもイマイチ反応が薄く、あまり興味はないのかな。
といったところです。

⑤英語

これも、習っておいて損はなさそう。
学校の英語だけだとなかなか身に付かないところもあると思うし。
ただ、やっぱりあんまり興味なさそうだし、
親としても「今習わせるのか?」と思ってしまうところ。

結局…

迷ってますけど、子どももウケがいいし、両親とも習わせたいということから「水泳」かな~
と考えています。

子どもの習い事 何を習わせる?
この記事をお届けした
パカパカ わが子の好きなもの日記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする