ライドウォッチのDX版/ガシャポン版/食玩版の違い【仮面ライダージオウ】

シェアする

ライドウォッチのDX版とガシャポン版/食玩版との違いを紹介します。

スポンサーリンク

価格の違い

DX版は1,500円(税抜)
ガシャポン版は1回500円
食玩版は500円(税抜)

機能の違い

ガシャポン版/食玩版はサウンドライドウォッチシリーズと呼ばれるもので、要するにサウンドしか鳴りません。

つまり、DX版とは違い
 ・発光しません。
 ・カバーは回転しません。
 ・天面のボタンは押せません。

↓分解すると天面のボタンはただの飾り

ガシャポン版・食玩版の仕様

ライドウォッチモード

天面のボタンは機能しないので、裏面のボタンを使用します。
押すごとに音声が変わります。

①ライドウォッチ名

②ライダー解説音

③変身音

④必殺技音

①に戻る

ジクウドライバーモード

DX版と同様にジクウドライバーと連動することは可能です。
ですが、連動するためにはまず裏面のボタンを長押しする必要があります。

アーケードゲーム機との連動も可能

DX版と同様にQRコードが貼ってありますので、『ガンバライジング』や『ブットバソウル』にスキャンさせることが可能です。

見た目の違い

DX版とガシャポン版と食玩版とを比較します。


DX版

ガシャポン版

食玩版

比較すると、
・ガシャポン版と食玩版とでは違いはなさそうに見えます。
・ガシャポン版/食玩版にはカバーが回転する機能はないのでライダーの顔部分は平らで継ぎ目はありません。
・ガシャポン版/食玩版の方が彫りが浅い?ように見えます。(気のせいかも)

クローズライドウォッチは例外仕様

ちなみに、
ジクウドライバー購入特典の『クローズライドウォッチ』は機能的にはガシャポン版/食玩版はサウンドライドウォッチシリーズとほぼ同じでしたが、
唯一カバーは回転できました

DX版でもガシャポン/食玩版でもない例外的な仕様と言えます。

ライドウォッチ一覧については以下の記事で紹介しています。

ライドウォッチ一覧

主人公ライダーのライドウォッチ一覧

サブライダーのライドウォッチ一覧

キラキラメッキver.のライドウォッチ一覧

ガシャポン・食玩のライドウォッチ一覧
ライドウォッチのDX版/ガシャポン版/食玩版の違い【仮面ライダージオウ】
この記事をお届けした
パカパカ わが子の好きなもの日記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク