映画「超スーパーヒーロー大戦」の見どころまとめ!

シェアする

3月25日に公開される映画『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』
色々と見どころについてまとめました。

スポンサーリンク

総勢100人以上のヒーロー登場

ヒーロー大戦シリーズは、仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズがクロスオーバーする作品。
今回は、仮面ライダーエグゼイドと宇宙戦隊キュウレンジャーが中心となって物語が進んでいきます。

見どころはやっぱり、総勢100人以上のヒーローが登場し、画面狭しと戦うシーンですね。
もはやお祭りです。

ヒーローたちは強大な敵に立ち向かうべく新たな力を手にするために、ヒーロー同士が戦い、レベルアップを繰り返していく。
という内容になっていますので、歴代仮面ライダーと歴代スーパー戦隊の「ヒーロー同士の戦い」が観られます。

3.25(土)公開「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」予告編映像

予告編を観ると、仮面ライダーゲンムも仮面ライダーパラドクスもヒーロー達と一緒に戦ってますね。

ストーリー概要
物語は、突如飛来した超巨大浮遊要塞による攻撃で、世界の大都市が壊滅状態に陥るところからスタートする。
謎の敵を前に歯が立たない仮面ライダーエグゼイドと宇宙戦隊キュウレンジャーを救うべく、ヒーローたちが登場。
敵を倒すカギは“ヒーローたちが新たな力を手にすること”だとわかり、歴代の仮面ライダーとスーパー戦隊がレベルアップしていく。

九条貴利矢が復活!

映画ポスターで「仮面ライダーレーザー」が小さく載っており、波紋を呼びました。
が、今回、小野塚勇人演じる九条貴利矢として登場することが判明しました。もちろん仮面ライダーレーザーに変身し、戦いに出ます。

2016年12月25日放送「仮面ライダーエグゼイド第12話」で、ゲンムに倒され、消滅してしまった九条貴利矢。

仮面ライダーエグゼイド本編では、九条貴利矢役の小野塚勇人さんは既にオールアップ(撮影完了)しており、もう二度とその姿を見ることはないと思われていましたが、映画で完全復活です!

映画の予告映像では、
九条貴利矢が「自分、復活するんで」、「地球の平和は、先輩ヒーローと自分が守るんで」
と、相変わらずの九条貴利矢らしさを醸し出しています。

劇中では、九条貴利矢がどんな形で復活を果たすのか、期待です!

鏡飛彩が二人!?

劇中、鏡飛彩がなぜか二人登場することが判明しました。

どうやら現実世界の鏡飛彩に対して、ゲーム世界の鏡飛彩が登場するようです。

そしてゲーム世界の鏡飛彩は「タドルレガシーガシャット」を使い、「仮面ライダートゥルーブレイブ」に変身し、現実世界の鏡飛彩たちに襲いかかってくるようです。

なぜゲーム世界の鏡飛彩が突然現れたのか?
仮面ライダートゥルーブレイブの強さは?
戦いの行方は?

そして、本家「仮面ライダーブレイブ」の方も今回の映画では、新たなガシャットを使い、新たなフォームに変身します。
その名も「仮面ライダーブレイブ ギャラクシアンクエストゲーマー」!

こちらも映画の注目ポイントですね!

怪人役にダイアモンド・ユカイさん

仮面ライダー史上最強の敵・ショッカー首領3世(大蜘蛛大首領)をダイアモンド・ユカイさんが演じることが判明しました。

ダイアモンド・ユカイさん演じるショッカー首領3世の姿、そして”ショッカー変身”した大蜘蛛大首領のビジュアルも公開されています。

ダイアモンド・ユカイさん演じるショッカー首領3世というのは、ショッカー首領の後継者であり、その変身した姿は、仮面ライダーでは怪人モチーフの代表格「蜘蛛」でもあり、今回の役どころが重要である、ということがうかがえます。

「超スーパーヒーロー大戦」公式サイトも要チェックです!
http://www.superhero-movie.com