「うまれて!ウーモ」とは?人気なの?在庫はあるの?

シェアする

「うまれて!ウーモ」は2016年10月7日に発売されたおもちゃです。
買った直後は「たまご」の状態であり、これをあたためたりして孵化させます。
生まれてきたウーモと遊んだりして楽しめるおもちゃです。

たまごっちの現物化という感じですかね。
まぁ、たまごっちと違って、エサをあげたりウンチの世話をしたり、っていうのはウーモにはないですけど。

スポンサーリンク

在庫状況

かなり人気のおもちゃで、クリスマス商戦を超えてほぼ品切れ在庫切れ状態。
入荷予定は2017年1月下旬となっています。
2月からは在庫あり状態になりそうですね。


引用元:http://www.takaratomy.co.jp

遊び方

ウーモの成長段階によって遊べる事が異なります。

ウーモが「ハッピーバースデー」の歌を歌うと、次の段階に成長した合図になります。
段階が変わるごとに遊びの幅が広がっていくので、長く遊ぶことができます。

【エッグウーモ】孵化させる

たまごの状態であたためたり、なでたりして孵化するのを待ちます。たまごをコツコツやると中からコツコツ返してくれます。

孵化が始まると、中のウーモが殻をやぶりだします。
殻をやぶっている間は底の方をなでてあげましょう。
なでるのを止めると孵化も止まります。

ウーモの目が光って、殻の外から透けて見えるのですが、ちょっと怖いかも…。

【ベビーウーモ】なでなですると喜ぶ

ごはんを食べさせたり、頭やお腹をなでてあげるなど、お世話あそびができます。
うつ伏せするとウーモにご飯をあげることができます。また、風邪を引いたウーモは頭をなでることで元気になります。

【キッズウーモ】言葉をおぼえる

これまでできることに加えて、おしゃべりやダンスを覚えます。
しゃべりかけると言葉を真似してくれたり、音楽に合わせて楽しく踊ります。

【ジュニアウーモ】一緒にゲームができる

これまでできることに加えて、さらに4つのゲームで遊ぶことができます。
「まてまてウーモ」「はたあげウーモ」「こたえてウーモ」「リズムでウーモ」の4つ。
「まてまてウーモ」は、動き回るウーモの目が赤いときに頭にタッチをする遊びです。

ラインナップ

2017年3月にラインナップが増えます。
新色も合わせて、たまごの種類は6種類。

1つのたまごから生まれるウーモは2種類あります。どちらが出るかは生まれてからのお楽しみ。
選ぶことはできません。
つまり、ウーモの種類は12種類です。

また、トイザらス限定のウーモもあります。
こちらはたまごの種類が1種類、生まれてくるウーモは2種類となっています。

ペンコ属

・ピンク&ブルー
・ピンク


引用元:http://www.takaratomy.co.jp

リューグル属

・ブルー&グリーン
・パープル


引用元:http://www.takaratomy.co.jp

ユニコロ属【トイザらス限定】

・ブルー&ベリー

トイザらス限定ウーモは、特典として「ウーモの巣」というウーモを乗せることができる台座のようなものが付いてきます。

クミンコ属【New!】

2017年3月30日発売

・ブラック&ホワイト


引用元:http://www.takaratomy.co.jp

カメチョ属【New!】

2017年3月30日発売

・ソーダ&パープル


引用元:http://www.takaratomy.co.jp

特典付き

お求めの店舗によっては、以下の特典が付いてくる場合があります。購入前にご確認ください。

・うまれて!ウーモ日記帳

・ウーモ専用お出かけポシェット

なおしてほしい点

音声が結構ウルサイです。
外に連れていくのも楽しいと思いますが、電車の中などでは気をつけましょう。
あと、寝るときは電源オフしたほうが良いです。

使用電池、他

電池:単三電池 2本使用

対象年齢:6歳以上

下の子(2歳、女の子)にはまだ早いかなぁ…