ガンバライダーカードで出陣!!

シェアする

11月に入ったので、「てれびくん」を買いに本屋へ行きました。

が、子どもが本屋で目移りしているうちに、いつもの「てれびくん」よりも、こっちが欲しいと言い出して、これを買いました。

「仮面ライダーバトル ガンバライジング ガシャット ヘンシンガイド!!」

ガンバライジングガシャットヘンシン 2016年11月号 【てれびくん増刊】【雑誌】【2500円以上送料無料】

てれびくんの増刊号で、仮面ライダーのカードゲーム「ガンバライジング」に特化した1冊です。

子どもがこれに決めたポイントは、

  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダーブレイブ
  • 仮面ライダースナイプ

この3人の仮面ライダーのガンバライジングカードが付録として付いてくること。

さらに、ガンバライダーカードも付いてくること。

さらにさらに、今回の弾で登場するガンバライジングカードの一覧が掲載されていることです。

父さん的には、ガンバライダーカードでさらにガンバライジングの遊びの幅が広がるんじゃないかと、ひそかに期待。

スポンサーリンク

ガンバライダーカードとは

プレイヤー自身がパーツをカスタマイズして作成するアバターの仮面ライダー。
オリジナル仮面ライダーを作れます。

ガンバライダーカードでプレイして勝利すると、レベルが上がってステータスを強化できたり、新たなパーツを獲得したり、歴代仮面ライダーの武器や必殺技を貰えることもあります。

100回までセーブ可能。
100回超えたらそのカードではセーブできなくなりますが、ICカードを購入すれば、そちらにデータ引き継ぎ可能です。

命、燃やすぜ!

ということで、
スイミングの帰りに早速ガンバライダーでガンバライジングに挑戦しに行きました!

まず最初に、
「仮面ライダー〇〇〇」というふうに仮面ライダーの名前を自由に決めることができるので、上の子の名前を入力。

自分の仮面ライダーということで、かなりテンションが上がっていました。

戦いに勝利するとスタンプがもらえ、数に応じて色んなイベントが発生するようです。
次回はボスと戦えるらしい。強いのかな??

また、一番最後に、戦いで獲得した報酬(パーツや技)をもらえて、カスタマイズできるようですが、アーケードゲームなので時間制限があり、あまり迷ってる時間はありませんでした。

専用サイトでもカスタマイズ可能

下記の「ガンバライジング部」というサイトで、ユーザー登録し、ガンバライダーカードに記載されているIDを入力すれば、オンラインでガンバライダーのカスタマイズも可能でした。

家に帰ってからもパーツをいじっていました。
これなら好きなだけ迷えます(笑)

ガンバライジング部

https://mypage.ganbarizing.com/menus/

↓ちなみに左上の写真が上の子がカスタマイズしたオリジナル仮面ライダー。…青い!

次回はこのオリジナル仮面ライダーで挑む事になります。
まだまだ飽きなさそう。
なかなか息の長い遊びです(*^_^*)