城北交通公園【電車好きの子供のために】

シェアする

息子(5歳)&娘(3歳)と城北交通公園へ。
この公園には乗り物の展示があったり、三輪車・補助輪つき自転車などの貸し出しをやっています。
たまには雰囲気の違う公園へ行ってみるのもよいです。

スポンサーリンク

展示

息子(5歳)娘(3歳)ともに乗り物特に電車は好きです。

D51型蒸気機関車

D51-513型蒸気機関車。通称「デゴイチ」。
昭和47年に山形県酒田機関区を最後に廃車となり城北交通公園に来ました。
でかい・・・

ミニSL

名前は「ベビーロコ号」。
小さいけれど昔は走っていたようです。さまざまな旅を終えて現在は城北交通公園のマスコットとなっています。

都バス

客席にも座れるし、運転席にも座れてハンドルを握れます。

交通資料館

蒸気機関車の模型、Nゲージの新幹線や電車、蒸気機関車の写真などが展示されています。
館内には、ジオラマがありそこにはHOゲージの模型電車が走っています。
模型電車の運行時間は決まっています。

模型電車運行時間
1回目 午前10時30分から
2回目 午後 1時30分から
3回目 午後 3時から

自転車貸し出し

三輪車・補助輪つき自転車など借りれます。
が、小さめの専用トラックを周回するだけです。

息子(5歳)は補助輪付き自転車でガンガン周回しています。
娘(3歳)は自転車未経験で漕ぐことができず、後ろから押してあげます。

ちなみに息子(5歳)はまだ補助輪なしは乗れません。
そろそろ本格的に練習開始かな…とは思っているのですが、本人はさほど練習に乗り気じゃないです…。

遊具

あまり他で見ない感じの遊具です。
いろんなルートからすべり台へ登れて面白いです。
上の写真で、すべり台が赤と緑の2本ありますが緑の方はかなりの傾斜でスピード出ます。。。

アクセス

東京都板橋区坂下2-19-1

都営三田線「蓮根」駅下車、徒歩5分

城北交通公園【電車好きの子供のために】
この記事をお届けした
パカパカ わが子の好きなもの日記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする